大規模な医療法人が外部監査の対象になりました。 | よつば綜合事務所

大規模な医療法人が外部監査の対象になりました。

医療法等の改正により、一定規模以上の医療法人に対して、平成29年4月2日以後に開始する会計年度から、監査法人による会計監査が義務付けられることになりました。3月期決算法人の場合には、平成31年3月期からの適用になります。